ぽむのおうちノート

日々のこと。小学生から始めたおうち英語のこと。

ルルとララでお菓子づくり、タルトで失敗

ルルとララのようこそタルト

f:id:piko01:20170115024304j:plain

こどものお気に入りの本、ルルとララのシリーズ。

学校では、1年生女子に人気があります。

女の子2人がお菓子屋さん、というお話でお菓子のレシピもあり、という内容です。 

前回は「ルルとララのスイートポテト 」という本のレシピ通りスイートポテトを作ってうまくできました。

その時の様子はこちらです。

www.ouchi01.com

今回は「ルルとララのようこそタルト 」という本に載っているエッグタルトを、こどもと一緒に作りました。

出来た感想は、う~ん、焦げてしまって、なんだかなあ、という感じに仕上がりました。

味は、ちょっと甘めだけれど、美味しかったです。

見た目ほど、焦げた感じもしなかったかな。

 

失敗の理由はオーブントースター

こどもは、まあまあ美味しかったので失敗した、と思っていないみたいですが、次回作る時のために、焦げてしまった理由を書いておかないとな~と。

ルルとララは最初、オーブンが使えない、という設定です。

オーブンを使えないからこそ、こどもにも作りやすい簡単なお菓子が載っているのかな、と思います。

シリーズが進むと、オーブンも使えるようになりますが、今回のこのタルトでは、オーブントースターを使います。

 

うちのオーブントースターは結構パワー?が強いみたいで、タルト生地部分が焦げてしまいました。

エッグタルトということで、生地を焼いた後に、タルトの中身を入れ、さら加熱するので、どんどん生地部分が焦げていくことに。

生地は焦げても、中身が焼けていないから、焼き続けないといけないのです。

 ということで、次回からは、オーブントースターの温度設定に充分気を付けたい!と思います。

スイートポテトはうまく焼けたけれど、焦げ目をつけるだけだったからかもしれません。。。