ぽむのおうちノート

日々のこと。小学生から始めたおうち英語のこと。

鞄工房山本のランドセルを、約1年間使ってみて

鞄工房山本のランドセル

こどものランドセルは鞄工房山本(山本鞄)のものです。

・商品名:ウィッシュ ア ポン ア スター

・カラー:ワイン

・素材:牛革

ワイン色といっても、赤紫というより、濃い赤茶色といった感じです。

鞄工房山本で選んでいた、第1希望は買えず、第2希望になったのですが、こどもは気に入っています。

 

購入する前、イオンのランドセルなども見に行きましたが、私はシンプルな土屋鞄、こどもは刺繍などがある鞄工房山本が気に入って、2つで迷っていました。

でも、やっぱり、こどもが気に入ったものが良いよね、ということで鞄工房山本にしました!

  

約1年後の状態は

f:id:piko01:20170304091659j:plain

約1年経った今の状態は、というと、まだまだ綺麗で、大きな傷はほとんどありません。(なぜかちょっと砂埃がついてますが。)

でも、ランドセルが届いたときの写真と比べると、やはり使いこんだ感はありますね。

本体の変形などはありません。

雨に濡れた時は、ふいたほうが良いと思うのですが、登校時の雨の時、こどもは学校でふいていないので、自然乾燥でも今のところ大丈夫みたいです。

 

f:id:piko01:20170304205025j:plain

 肩ひも部分は、上のほうにちょっと変なくせがついているので、学校のロッカーでの置き方が悪いのかな、と思います。

 

 

大きさ

f:id:piko01:20170304091758j:plain

A4フラットファイルも入る、大きめの作りは良かったです。

こどもの学校では、A4フラットファイルは使いませんが、1年生は教科書が少ないので、月曜日には体操服、給食袋、水筒など全て入るからです。

上靴は、昇降口で出すので、ランドセルの横のフックに引掛けて持っていっています。

手ぶらで行けるのは、楽なだけでなく、歩く際の荷物が邪魔にならないので、安心です。

 

写真のように、筆箱は手前のポケットに入れるとガタガタしないとか、かぶせとランドセル本体の間には、座布団や鍵盤ハーモニカを挟めるとか、いろんな技を考えたりしていて面白いです。

 

こどもの学校のロッカーは広めなので、大きめのランドセルでも余裕があります。

 

重さと背負い心地

牛革なのでクラリーノ(人工革)に比べると重いと思います。

1年生の初めは、やはり見ていて重そうでしたが、背負い心地は悪くないようで、すぐに慣れました。

入学当初のこどもは、身長120cm、体重19kgくらいでした。

 

ただ、こどもより小柄な1年生の友達は、クラリーノのランドセルでしたが、「ランドセル重い~。」と言っていたので、こどもによって感じ方が違うようです。

 

重さと、背負い心地は、必ずしも一致しないので、通学の時間などを考慮し、ランドセルが合うかどうか、しっかり試着はしたほうが良いと思います。

 

使ってみてわかったこと

 購入するときは、あまり考えていなかったけれど、使ってみて気づいたことはこちらです。

・中は、濃い色だと汚れが目立ちにくい。

・重さと背負い心地は、一致しないこともある。

・ランドセルの内容量は、大きめのほうが良いけど、小さめでもいろいろ工夫するので面白い。

 

www.ouchi01.com