ぽむのおうちノート

日々のこと。小学生から始めたおうち英語のこと。

思考センス育成教材アプリの「Think!Think!」が完全無料化

Think!Think!(シンクシンク)にはまり中

花まるラボの思考力アプリ教材「Think!Think!」、月額1600円だったのが、完全無料化!ということで、早速ダウンロードして、こどもと楽しんでいます。

 

内容を簡単に言うと、花まる学習会の算数脳パズル「なぞぺー」のアプリ盤です。

でも、「なぞぺー」よりこどもの食いつきはかなり良いですね。

手作り感のある「なぞぺー」も私は好きなのですが、こどもはやっぱりゲームっぽいものが好きなんですよね。

 

公式サイトにある通り、

1日10分、楽しみながら思考センスを育てる。

というのがピッタリはまります。

 

ここでいう、「思考センス」とは、抽象的に思考する上で土台となる、イメージの力のことで、「空間認識」「平面図形」「試行錯誤」「論理」「数的処理」の5つの分野に分けられています。

「Think!Think!」は、10歳までに大きく伸ばすことができる「空間認識」「平面図形」と、「試行錯誤」を優先したカリキュラムとなっています。

 

「Think!Think!」の公式サイトはこちらです。

think2app.hanamarulab.com

 

 

Think!Think!の特徴

・1日10分

1回3分の問題を、1日3回まで、というのが良いと思います。

アプリをやるすぎるのも困るし、集中して短時間、というのがやはり良いですよね。

 

・レベルがあっている

「なぞぺー」だと、簡単な問題、難しい問題があって、難しすぎると、やはりこどものテンションが下がってしまいます。

「Think!Think!」は、レベルにあった問題が出てくるので、こどももやる気が継続しているようです。

 

・1アカウンにつき3人まで登録

3人まで登録できるので、兄弟や、親子でも楽しめそうです。

対象年齢は5~10歳ということですが、親の私も登録して、こどもと一緒にやっています。

 

・ゲーム的な要素もあり

メダル、ポイント、ランキングなど、楽しんで取り組める工夫もあります。

こどもの場合は、あまり興味がなく、問題が楽しくてやっているようです。

 

使ってみて

効果は?というと、まだ1ヶ月もやっていないので何ともいえません。

ただ、こどもは、空間認識が苦手そうなので、紙より、アプリのほうがイメージしやすいようです。

こどもにとっては、勉強というより、クイズに挑戦している感じで、楽しいようなので、親子で楽しみながら続けてみようと思っています。