ぽむのおうちノート

日々のこと。小学生から始めたおうち英語のこと。

【DWE】今年のファミリーカレッジは、Mike先生のテンションが高すぎる!?

1年ぶりのファミリーカレッジ!

DWE(ディズニー英語システム)の週末イベント、Family Colege(ファミリー・カレッジ)に、今年も参加してきました。

プレイメイトとTAC(トークアロングカード)を使ったり、Fun Phone English(ファン・フォン・イングリッシュ)のレッスン・シートが出てきたり、DWEの教材の使い方のヒントもあるイベントです。

そして、子どもは、ブルーキャップでの初めてのイベントです!

 

今年のテーマは「CLEM'S FUNNY BEAR CAMP!」でした。

クマ(のぬいぐるみ)がジャンプするたび、子ども達、キャーキャー大喜び!

 f:id:piko01:20171016113130j:plain

先生は、Mike(マイク)先生、Dash(ダッシュ)先生、Michelle(ミッシェル)先生だったのですが、今回は、マイク先生のテンションが、とにかく高い!

アカペラで歌ったり、帽子を取って、自分の頭を卵に見立ててみたり、最後の見送りまで楽しかった!

ダッシュ先生、ミッシェル先生も、大笑い。

見知らぬお母さんとも、

「なんか、今日の先生、凄いですね。」

と話してしまうほどでした。

 

昨年のファミリーカレッジも、マイク先生とダッシュ先生だったのですが、昨年はここまでテンション高くなかったので、ビックリ!

動画で録画していなかったので、しておけば良かったなあ~。

 

子どもは、大好きな「The Tree in the hole.」の歌も踊れて楽しそうでした。

WFの「World English.tv plus」を再契約していて、動画を見て、踊りまでバッチリ覚えたかいがありました。

www.ouchi01.com

 

キャップへのサインに並ぶ

f:id:piko01:20171016113147j:plain

イベント最後の先生との写真撮影の後、ブルーキャップに初めてサインしてもらいました。

「写真撮影後には、サインをもらう為に並ぶ」というのを最近知ったので、実はサインに並ぶこと自体も初めてです。

今までイベント途中でサインしてくれる先生もいたので、あまり気にしてなかったんです。

 

サインももらえて、先生一人ずつとの写真も撮ってもらい、子どもは大満足なイベントになりました。

毎日のDWEのモチベーションアップになると良いですが、楽しめたのが何よりですね。