ぽむのおうちノート

日々のこと。小学生から始めたおうち英語のこと。

読書記録 2年生12月の本 お話の挿絵も大事

くまのパディントン

 f:id:piko01:20171224092651j:plain

くまのパディントンのぬいぐるみを買ったので、本も買ってみました。

私も子どもの頃に読んだけれど、くまのぬいぐるみではなくて、本当のくまのお話だっけ?とちょっとビックリ。

イギリスのお話ということで、くまのプーさんと、ごっちゃになっていたのかも。

小学校中級以上向けで、文字も小さいのですが、2、3日に分けて読んでいました。

このぐらいの本が読めるなら、だいぶ読める本の幅が広がりそうです。

ただ、挿絵が少ないのが、ちょっと不満なようです。

いまだに絵本大好きなので。 

 

赤毛のアン

 f:id:piko01:20171224092724j:plain

・赤毛のアン 

子ども向けの赤毛のアンの本を買ってみました。

あっという間に読んでいたので、なかなか面白かったようです。

ちょっとずつ、長めの外国の有名なお話なんかも読んでほしいなあ、と思ってます。

 

 

こぶたのピクルス

 f:id:piko01:20171224095459j:plain

絵が可愛い!と気に入ってよく読んでいる本です。

ページ数は、100ページくらいと、けっこうあるのですが、挿絵が大きくて、たくさんあるので、読みやすいようです。

 

 

ちょっと学習系の本

 f:id:piko01:20171224095538j:plain

・たのしい!科学のふしぎ なぜ?どうして?2年生

・旅するめいろ 日本編

「なぜ?どうして?」シリーズは、大好きで、ヒマがあると、好きなページをランダムに読んでます。

好きなときに、ちょこっと何ページか読める、というのが、良いみたいです。

「旅するめいろ」は、鎌倉や、京都など、日本各地が迷路になっていて、私がみていて面白いです。

子どもは、純粋に迷路のみを楽しんでいる感じなので、勉強に役立っているかは、わかりませんが。

 

クリスマスの本

f:id:piko01:20171224092749j:plain 

・サンタクロースのおてつだい

・クリスマスわくわくサンタの日!

もうすぐクリスマスなので、クリスマスの絵本もよく読んでいます。

サンタクロースのおてつだい、という写真の絵本は特に気に入っていました。

子どもはサンタさんに会いたくてしょうがないので、サンタさんに会える、主人公女の子が羨ましくてしょうがないみたいです。

お話とは分かっていても、写真なので、本当のこと?と錯覚するようです。

 

 f:id:piko01:20171224092830j:plain

・ハッピークリスマスLOOK

・クリスマス・ブック

大好きな工作の本は今月はクリスマスですね。

なかなか作る時間が無いのですが、見て楽しんでいるようです。