ぽむのおうちノート

日々のこと。小学生から始めたおうち英語のこと。

「パディントン2」は、小学生が見るのにピッタリ!?

パディントン2の感想は?

f:id:piko01:20180213120032j:plain

子どもの感想は、

「思ってたより、すごく面白かった~!」

だそうな。

パディントンの本は、私も子どもの頃読んで、最近、子どもも読みました。

映画も子ども向きで、小学2年生でもバッチリ楽しめました。

 

ファンタジーっぽいところもあり、パディントンが捕まって入った監獄の中が、可愛らしくなったり。

 「あんなに牢屋が可愛くなるなんて、ありえないよね!」

と子どもは言っていましたが、そもそも「クマが話す」ことの方が不思議だと思うんだけど。。。

子どもはそこには疑問を感じないみたいです。

 

近所の映画館では、吹替版しかなかったので、吹替で見ました。

パディントンが、松坂桃李さんとは、全くわかりませんでした!

フェニックス・ブキャナンが、斎藤工さんというのもわかりませんでしたが、こちらは、声があまりあっていないような気がしました。。。

子どもは、そのあたりは全く気にならないようですが。

 

とはいえ、パディントンも可愛くて、前回の映画は見ていないのですが、全く問題なく楽しめました~! 

 

パディントンブーム

そして、我が家だけ?パディントンブームです! 

 昨年、「さがみ湖イルミリオン」というパディントンがテーマのイルミネーションに行ってから、

f:id:piko01:20171204090153j:plain

 

ぬいぐるみも買い、

f:id:piko01:20171204101403j:plain

 

本も読むようになり、

f:id:piko01:20171224092651j:plain

 

先日は、パディントンの握手会にまで行ってきました!

 f:id:piko01:20180213120047j:plain

思っていたより大きくて、ちょっと怖い。。。

中の人は、大人なんだからしょうがないのですが。。。

でも、子どもは「パディントンだ!」と、大喜びでした!

 

次は前作の「パディントン」をDVDで見て、本も続きを読みたいなあ、と子どものパディントン熱は、まだまま冷めそうにないです。