ぽむのおうちノート

日々のこと。小学生から始めたおうち英語のこと。

こどもの疲れの原因は分かったけれど。

疲れの原因

こどもが最近、疲れているなあと思っていました。 

www.ouchi01.com

 

 原因はよくわからなかったのですが、週末を一緒に過ごしてみて、原因がわかったような気がします。

やはり、つかれの原因は検査のための目薬、アトロピン点眼薬だと思います。

www.ouchi01.com

 

アトロピン点眼薬の影響で、目が見えにくくなっていることが、原因のようです。 

こどもは絵本やこども向けの雑誌が好きなので、よく暇なときは絵本や雑誌を読んでいます。

最近は低学年用の本もよく読むようになったので、この週末も図書館へ行って借りてきて読んでいました。

でも、よく見えないから、目を細めて、すごく読みにくそうにしています。

「疲れるから、やめたら?」

と言っても、

「読みたい!」

と言って聞きません。

 

テレビは大丈夫そうなので、適当につけて、本を読むのをやめるよう、誘導したら、テレビの内容をメモしていました。

f:id:piko01:20170313103813j:plain

字を書くのもかなり目を細めているので、こちらも疲れそうです。

(ダイエットと通販の番組がついていたみたいです。)

 

昨年までの園児の頃は、目薬で見えにくくなっても、字を読んだり、書いたりする必要がなかったので、あまり疲れなかったのかな、と思います。

小学生になると、字を読んだり、書いたりする時間が圧倒的に増えるので、疲れるようになったのだと思います。

 

眼の検査は終わったので、あと1週間くらいたてば、目もいつもの状態に戻り、疲れも解消するのかな、と思います。

とりあえず、疲れの原因がわかったので、目に負担のかかりそうな、ドリルなどの家庭学習はやめ、その他の英語などは、いつも通り行うことにしました。

 

困りごとの原因はわからない

疲れの原因はわかったのですが、トイレが気になる、という困りごとの原因はやはりわかりません。

週末の外出前も、気になるようだったので、学校に原因があるわけでもなさそうです。

念のため、病院へも行きましたが、膀胱炎でもありませんでした。

 

でも、特に気になるのが、学校の登下校の時のようで、

「途中でトイレに行きたくなったらどうしよう?」

と心配しています。

 

普段はお友達と登下校しているのですが、こどもの状態が落ち着くまで、私も付き添うことにしました。

登校中の様子を見ていると、やはりなんとなく不安な様子ですが、話をしたりしながら、気分を変えれるように、気を付けています。

原因がわからないので、しばらく様子を見るしかなさそうです。