ぽむのおうちノート

日々のこと。小学生から始めたおうち英語のこと。

初めてのピアノの発表会、親が特訓することになり大変、、、ドレスも失敗?

初めての発表会は親が大変だった

ピアノ発表会

小学3年生、ピアノを習い始めて、1年と5ヶ月、やっと初めての発表会が終わりましたが、予想以上に、親が大変でした。。。

 

ピアノの練習量が少なすぎて、発表会の課題曲の完成度が低く、このままではマズイ!と思ったのが、発表会の1ヶ月前

ピアノのレッスンには、今まで親はノータッチでした。

 

暗譜まで終わっているのに、リズムが変だし、止まるし、間違えるし。

そして、メトロノームを使って練習していなかったからか、曲のスピードが速くなったり、遅くなったりとメチャクチャ。

 

そもそも、課題曲がクラシックではなくポップスで、指が届かない、リズムが変則的など、子どもにとっては難しいポイントが多いです。

ですが、今さら曲を変えるわけにもいかないので、結局、発表会まで、親がみっちり教えることにしました。

 

・メトロノーム

まず買ったものがメトロノーム

電子ピアノなので、メトロノームの音も流せるのですが、やはり「振り子が目に見えるメトロノームの方が良い」と思いました。

そこで、昔ながらのゼンマイ式の振り子タイプのメトロノームを購入しました。

 

1.メトロノームを使って、一定のリズムでひく

2.間違えて弾いているところを直す

3.曲想を意識する

 という順番で練習しました。

 

 

 

1.メトロノームに合わせて、一定のリズムでひく

(課題曲を1日5回弾く)

子どもは、親にピアノを指導されるのは、嫌なようで、最初から間違いを指摘しても、素直に聞かないので、まずはメトロノームだけを使って弾くことに。

そして、今まで課題曲を1日1回しか弾いていなかったので、1日5回弾くよう決めました。

だんだん、一定のリズムで弾けるようになり、メトロノームのリズムと合わない個所が、子ども自身にも、なんとなくわかるようになってきたみたいです。

 

2.つまるところ、リズムがおかしいところ、間違えて覚えているところを直す

(課題曲を1日10回弾く)

1週間ほどたってから、課題曲を弾く回数を1日10回に増やして、間違って覚えて弾いている個所を、2,3か所ずつ直していきました。

間違っている個所は、よく見ると、譜面にも注意書きがあるので、先生に指導されているのに、忘れてしまっているんだと思います。 

 

3.曲想を意識する(音の強弱など)

(メトロノームに合わせて5回、メトロノーム無しで5回弾く)

発表会の1週間前にやっと、だいたい正しく弾けるようになりました。

曲想は、強弱のつけかたが弱いので、横で声掛けしながら、メリハリがつくようにしていきましたが、強く弾く部分がまだまだ弱いです。

腕だけで弾いているので、体を使って弾く感じは、まだ難しいようです。

 

・3日前になんとか間に合う

やっと、親が「これなら、まあ良いか。。。」と思ったのが3日くらい前でした。

ミスタッチもありますし、レベルとしてはまだまだと思いますが、とりあえず、譜面どおりに弾けるところまで仕上がって、ほっとしました。

 

でも、子ども自身は、ちゃんと弾けてなくても、全く焦っていなくて、ノンビリしていました。

親は、発表会までに間に合わせようと、と教えるのが大変でしたが。。。

途中、敢えて何もせず、失敗させた方が良いのか?とも思ったのですが、子どもは失敗したことすら気づかないような気がします。

自分では、そこそこ弾けてると思っているのが、不思議です。

 

発表会のドレスも失敗?

発表会に着るドレスは、けっこう前に、楽天のとあるお店で購入したのですが、写真より派手な色で、ビックリ!作りも雑で、なぜか匂いも魚臭い。。。

届くのも2週間くらいかかり、海外から届いたのかな?と思います。

安かったし、一度しか着ないから良いか!と思うことにしましたが。

もし、今度楽天で買うなら、口コミの多いお店(キャサリンコテージなど)にすると思います。

 

その他、パニエ、タイツなど買い足しました。

パニエは、ハードタイプは座って演奏するピアノの発表会には不向きということで、でも、ボリュームは出したいので、けっこう探しました。

このパニエは、コスパが良かったので、満足です。

ふんわりとしてボリューム感もあり、座っての演奏も問題なくできていました。

 

なんとか、発表会も終わって、ほっとしていますが、子どもはピアノを続けたいそうなので、来年もまた発表会があるのかと思うと、気が重いです。

来年は、もうちょっと早めに声掛けするか、もう思い切って放置したいけど、我慢できずに手を出してしまいそうです。。。

 

 

www.ouchi01.com

www.ouchi01.com