ぽむのおうちノート

日々のこと。小学生から始めたおうち英語のこと。

アラジンのグラファイトトースター!

アラジンのグラファイトトースターが良い!

f:id:piko01:20200116181945j:plain

トースターは数年使っていると、壊れることが多く、この10年で、3台目になります。

 

3台目に買ったのが、アラジン グラファイトトースター 2枚焼なのですが、とっても気に入っています。

購入から1年くらいになりますが、以下の点が良いです。

1.デザインが可愛い

2.トーストが短時間で焼ける

3.外はカリっと、中はふわっと焼ける

 

1.デザインが可愛い

やっぱりデザインは大事なので、見た目も可愛いのが良いです。

我が家は白なのですが、ちょっとクリーム色っぽく、レトロな感じです。

 

2.トーストが短時間で焼ける

2分くらいかな?と思いますが、朝は忙しいので、ちょとでも早く焼けるのがありがたいです。

バルミューダやヘルシオのように、水の補給もありません。

 

3.外はカリっと、中はふわっと焼ける

パンの中の水分が抜ける前に、すぐに高温で焼くので、外はカリっと、中はふわっと焼けます。

「遠赤グラファイト」で0.2秒で発熱し、短時間かつ高温で、一気に焼き上げるから、だそうです。

 

 上記は、今まで使っていた普通のトースターと比べての感想なので、もっと美味しく焼けるトースターもあるのかもしれません。

ですが、我が家では、とにかく「早く、美味しく焼ける」という、単純な機能が気に入っています。

 

焦げるのに注意!

注意点もあります。

・油断すると、すぐ焦げる

一般的なトースターより、加熱スタートが早いので、気を付けないと、あっという間に表面が焦げてしまいます。

 

 そんな訳で、温度に気を付けつつも、グラタンやドリアなど、オーブン電子レンジで焼いていたものも、最近はトースターで焼いています。

オーブン電子レンジのように、予熱時間がいらないので、すぐ焼けるのが良いです。

 

もっと高級なトースターも流行っていますが、普通に早く美味しく焼けるトースターが良い!という人に良さそう。