ぽむのおうちノート

日々のこと。小学生から始めたおうち英語のこと。

キッズケータイをauマモリーノ3からSoftbankキッズフォンに変えました。理由は位置ナビ!?

Softbankのキッズフォンに変更

Softbankキッズフォン

子どものキッズケータイを、auのマモリーノ3から、Softbankのキッズフォンに変えました。

 

理由は、

①親がワイモバイルのスマホに変えたから

②ワイモバイルのスマホからも、キッズフォンを「位置ナビ」サイトでGPS検索できるようになったから 

です! 

 

前提として、Softbankのキッズフォンの位置をGPS検索をするには、親がSoftbankか、ワイモバイルユーザーであれば、

①位置ナビサイトで検索する

②みまもりマップというアプリで検索する

という2通りの方法があります。

 

Softbankの①位置ナビ

 2019年2月26日から、Softbankだけでなく、ワイモバイルユーザーからも、位置ナビで、キッズフォンの位置をGPS検索できるようになりました。

これは、「位置ナビ」サイトにアクセスすることで、子どもがいまどこにいるか、確認できるサービスです。

 

※位置ナビ¥200/月(税抜)に入る必要があり

※検索利用料¥5/回(税抜)+パケット通信料がかかる

※ショップに行って、キッズフォンを被検索者として許可する必要あり

 

「みまもりマップ」でのGPS検索はイマイチというネットの口コミが多かったのですが、「位置ナビ」でいつでも検索できるなら、安心だな~とキッズフォンを購入しました!

 

ただ、「位置ナビ」を設定するには、ショップに行かないといけない、というのが、ネックで、実はまだ設定できていません。。。

ワイモバイルショップ(ソフトバンクショップ)に事前に予約しようとしても、「購入ではないから」と事前の予約は断られたり、それならと、当日ショップに言ったら、4時間待ちで、次の予定があり無理だったり、、、

サイトなどでも設定できるようにしてほしいなあ。。。

 

Softbankの②みまもりマップ

キッズフォンは、親がソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら「みまもりマップ」というアプリで位置確認ができます。

(※位置ナビ¥200/月(税抜)に入る必要があり)

こちらは、自宅ですぐに設定できました!

 

ただ、このアプリには、気になる点がありました。

①位置検索したい時に、瞬時には検索できない(5~30分の間隔で自動的に検索)

②GPSの制度があまり良くない場合があるらしい?(電波状況による?)

 

①位置検索したい時に、瞬時には検索できない(5~30分の間隔で自動的に検索)

緊急事態なら、すぐ検索できないと意味ないのでは???とちょっと心配です。

日常生活でも、帰りが遅い時など、位置確認を気になったタイミングで、できないので、ちょっとイライラすることもあります。 

 

②GPSの制度があまり良くない場合があるらしい?(電波状況による?)

電波状況については、住んでいる環境によって全然違うのかな~と思います。

我が家の周辺での場合、位置情報については、大体あっている感じです。

 日常的に、今習い事の場所にいるとか、友達の家のあたりにいるとか、確認するには、問題なく、使えています。

 

子ども自身は、キッズフォンで写真が撮れたり、写真にSNOWのような機能があるのが気に入っていて、喜んで使っています。

我が家では、スマホは早くても中学生から、という方針なので、キッズ携帯にはまだまだお世話になりそうです。