ぽむのおうちノート

日々のこと。小学生から始めたおうち英語のこと。

「NOVAバイリンガルKIDS」と「シェーン英会話」の夏期講習に参加!

英会話教室検討中で、夏期講習に参加

 NOVAバイリンガルKIDSとシェーン英会話

小学4年生の子どもが、

 「英会話を習いたい!」

というので、どこが良いかな~と、探していましたが、せっかくの夏休みということもあり、「NOVAバイリンガルKIDS」と「シェーン英会話」の短期の夏期講習に参加してみました。

 

 2つの教室は、ネイティブな外国人講師、ということで選びました。

 

DWE(ディズニー英語システム)も再開したのですが、やはり、実際に英語で話してみたい!という気持ちが強いようです。

 

今回、参加した夏期講習の、他の参加者は、すでに教室に通っているお子さんばかりだったので、いつもの教室の雰囲気が分かって良かったです。

 

NOVAバイリンガルKIDSの夏期講習

参加したのは、フォニックスの夏期講習です。

・英単語スピードマスター

・内容:フォニックスの基本ルールを習得

・対象年齢:(小学校低学年)

・期間:2日間(1日90分×2)

・講師:外国人講師

・参加費:8,000円(+税)

 参加されているお子さんは、低学年の元気なお子さんが多く、楽しい雰囲気だったようです。

外国人講師もフレンドリーで親しみやすそうでした。

ただ、担任制ではないので、普段の授業がどの講師になるのかはわかりません。 

 

NOVAは普段からフォニックスに力を入れているようです。

また、今日の授業でやったことを、最後に日本人スタッフと確認するので、英語がわからないまま進む~という感じは無さそうです。

この日本人スタッフとの確認は、親が迎えに行くと見れるので、親も安心なのかな~と思います。

 

シェーン英会話の夏期講習

こちらも、フォニックスを使った夏期講習です。

・Summer Spellinng Camp<Basic>(日本人講師によるSummer School)

・内容:アルファベット&フォニックスの基礎を学ぶ

    アルファベットで遊ぶ

・対象年齢:小学2~5年

・期間:2日間(1日110分×2)

・講師:日本人講師

・参加費:12,000円(+税)

 参加されているお子さんは、落ち着いた雰囲気のお子さんが多かったですが、授業は和やかな感じだったようです。

 

小学生の初心者の夏期講習は、日本人講師の授業しかありませんでした。

日本人講師は、普段は英検対策などの授業を担当されているとのことです。

シェーン英会話の通常授業はイギリス人講師なので、いつもの授業の雰囲気はわかりませんが、少人数制で、しっかりとした印象を持ちました。  

 

シェーンかNOVA、どっちに通う?

子どもは、

「どっちも楽しかったから、どっちも通いたい~」

と言っています。。。

 

いや、すでに習い事が週6あるので、英会話を習うなら、平日に習い事の掛け持ちになるので、さすがに2ヶ所は大変そう。。。

 

結局、シェーン英会話イギリス人講師の、通常の授業の様子も知りたいので、とりあえず、どちらとも、夏休み中に、体験授業を受けてみることにしました。

 

親としては、どちらの英会話教室でも、楽しく通えれば良いです。

外国の方と英語で話すことに、慣れてくれたら良いかな~くらいに考えています。